月別: 2015年11月

CLOSE-UP -Aubade Shops in JAPAN -Vol.3

日本全国のオーバドゥを取り扱っている店舗を紹介していく「CLOSE-UP」。美しく、魅惑的なランジェリーの世界で働く人々。それぞれに抱くAubadeへの想いと共に、お店の情報をクローズアップしてご紹介。

数あるオーバドゥ取扱店舗の中でも、”オーバドゥショップ”の名をもつのは松屋銀座店と小田急新宿店の2店舗のみ。まるでフランス本国のオーバドゥブティックにいるような高揚感を楽しめるショップです。店内には、オーバドゥオリジナルの壁紙やチェストなどファン必見のアイテムが。赤を基調としている店内は、モダンでスタイリッシュな空間です。今回は、オーバドゥ松屋銀座店店長の西久保さんにお話を伺いました!


-お店のセールスポイントを教えてください!
パリのショップと同じ什器を使っているので、Aubade松屋銀座店にいらして頂くだけでAubadeを堪能出来ます。
広くて、素敵なフィッティングルームもポイントです!

-店長のフィッティングのポイント
サイズがピッタリである事は勿論ですが、出来るだけその方の魅力を引き立てるものをご提案できるよう心掛けております。

-店長のおすすめコレクション
『Bahia Couture』コレクションがお勧めです。私をAubadeの虜にさせたファーストオーバドゥがBahiaシリーズなので、ラグジュアリーなBahia Coutureシリーズはこれからのクリスマスシーズンにもピッタリで、お勧めですね!肩紐の愛らしさとセクシーな赤。この二つの武器を兼ね備えているコレクションは私が目指す女性像です。


-店長にとってAubadeの魅力とは?
常に美しく進化している女性をしっかりとサポートし、応援してくれているオーバドゥ。そんな女性を輝かせるコンセプトに基づいてつくられたランジェリーたちは、私を励まし勇気を与えてくれます。引き出しに並ぶ色とりどりのオーバドゥを見ると、当時の思い出や、記憶がキラキラと蘇ります。ランジェリーケースいっぱいに並ぶオーバドゥが私のアルバムです!


たくさんの笑顔と一緒にオーバドゥへの想いを語ってくれた西久保店長。福岡出身の店長は、博多弁がキュート!クールビューティーな見た目とは裏腹なとっても気さくなボディフィッター歴10年の大ベテラン!銀座にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね!

触れて感じて!オーバドゥ!

Aubade JAPAN担当WEBスタッフの 目指せセダクティブ!

オーバドゥジャパンWEBスタッフが、制作裏話・オーバドゥについてなど あれこれ語る、息抜きコラムです!

ガーコ

ガーコ

コンテンツ担当
サイト制作の傍ら、自身の海外留学経験と堪能な語学力をもとに、本国メーカーとのやり取りも頻繁に行う。しっとりとした見た目に反して喋るとガーガー言う。
モグ子

モグ子

制作担当
1年前にランジェリー好きが高じて入社。
ネット担当としておもに本サイトの制作を行う。もぐもぐ食べながら仕事をしているのは上司にはナイショ。

モグ子:ガーコ先輩!来期の新作のチェックお疲れ様でした!
ガーコ:はぁ。
モグ子:??どうしました?お腹空きましたか?おやつタイムですからね、私はおにぎり食べます!
ガーコ:モグ子ったら、いつもそれね!違うわよ、私はオーバドゥの世界に浸っていたのよ…!
モグ子:もぐもぐ…なるほど!新作、可愛いですよね~!
ガーコ:モグ子は、写真で新作を見たのよね?
モグ子:はい!オーバドゥはカラフルなものが多いし、私もインポートランジェリー好きと自負しているだけあって、写真を見るだけでもうわかっちゃうんですヨネ~。
ガーコ:そうね…。第一印象や、感覚で決めるっていうのは大事ね。でもね、モグコ、まだまだ甘いわよ!
モグ子:甘い?ドーナツ食べますか?半分食べちゃいましたケド。
ガーコ:もう!どこまでもおめでたい子ね!口にチョコが付いてるわよ!甘いっていうのは、そういうことじゃないのよ。オーバドゥは見た目はもちろんだけど、フィッティングもいいから、身に着けても良さが分かるわよね。でも、今回伝えたいのは“触れて感じる”オーバドゥの魅力なの。
美しいリバーレースや、ピコットレース、女心をくすぐるチャーム…このひとつひとつに触れる。
普段、ランジェリーをじっくり見ることってあまりないと思うの。オーバドゥには女性のスイッチを入れる仕掛けがあるのが魅力。女性であることにうまれた喜びを感じるスイッチをオーバドゥが見つけてくれるの。身に着けて、目で見て毎回感動しちゃうのよね。
モグ子:さすがですね!ガーコ先輩!たしかに、オーバドゥって細かいディティールにもこだわっていて、よくよく見てみると小さなサテンリボンがついていたり、ビジューがついていたり、フェザーが揺れていたり…!
ガーコ:そうよ!モグコすごいじゃない!
モグ子:てへへ…。そんなぁ~ガーコ先輩にはかないませんヨ~!
ガーコ:そうね!そんな私のおススメコレクションは「Myserieuse Clandestine」コレクション!
繊細でありながらも、女王の気品、力強さを感じるの。真夜中のミステリアスで静寂な空気を纏うかのような重厚感のあるコレクションなの。等間隔のゴールドの刺しゅうはまるで、ゴールドのジュエリーのよう。女王しか知る由もない内に秘めた情熱を体現したかのような、本当に美しいデザインなの!
モグ子:そうそう!特にストラップの豪華さは、今期ナンバーワンですね!
ガーコ:オーバドゥを身に着けて、五感すべてでオーバドゥを感じるの!このランジェリーを纏えば、これからのホリデーシーズン!クリスマス!ニューイヤーも!何かミステリアスで、とってもホットな出来事が起こるはず…!
モグ子:え?まだ年末の予定立ててないんですか!?ひゃー!まずいですよ、ガーコ先輩!
ガーコ:目指せ!セダクティブ!


NEW COLLECTION 11月

少しずつ冬の足音を感じはじめた11月。街にあふれるファッションも深みのある色合いが多くなってきました。2015年秋冬コレクションのラストを締めくくるのは、セクシーでグラマーなブラックのランジェリー。ホリデーシーズン直前の今、大切な人へのギフトにも最適な新作コレクションをぜひ、チェックしてみてくださいね!


狂騒の20年代…自由と希望にあふれたフラッパーたち。彼女たちのスタイルは、センセーショナルで、刺激的。そして、最高にセクシー!これから多くなるパーティーシーンには20年代のフラッパーたちを意識したファッションとメイクに挑戦してみては?皆と同じスタイルはつまらないと思っているアナタ!外見はもちろん、内面から輝くオーラを纏えるのはオーバドゥだけ。オーバドゥを身に着けて、まわりの女子たちに差をつけて。パーティーシーンは、もちろんオーバドゥで決まり!